1. ホーム
  2. 技術情報
  3. Comtrol
  4. IO-Link Master カタログ 2016

技術情報

Comtrol

IO-Link Master カタログ 2016

  • 2016.04.22

IO-Link Master カタログ

IO-Linkとは?

IO-Linkは、センサまたはアクチュエータとの通信に使用するポイント・ツー・ポイントシリアル通信プロトコルです。今後、ますます普及が予想されるこのプロトコルは、プロセスデータ、サービスデータおよびイベントの3種類のデータを交換することができる、世界的に認められたPLC規格『IEC 61131』を拡張することが可能です。
主要なセンサメーカおよび Comtrolを含む産業用機器メーカは、IO-Link通信プロトコルを促進するために、国際的なIO-Linkのコンソーシアムに参加しています。

カタログ掲載内容
  • IO-Linkとは?
  • IO-Link Masterの共通したネットワーク『ダイアグラム』
  • なぜIO-Link?
  • IO-Linkのメリット
  • なぜComtrolの『IO-Link Master』が注目されるのでしょうか?
  • ComtrolのIO-Link Masterの特長とメリット
  • IO-Link Master 4-EIP/8-EIP 製品のご紹介
  • IO-Link Master 4-PNIO/8-PNIO 製品のご紹介
  • IO-Link Master DR-8-EIP 製品のご紹介
  • IO-Link Master DR-8-PNIO 製品のご紹介